面白いと思われた方は

どうか入館料のご寄付を

100円ぐらい投げても

罰は当たらんぞ

アマゾンEメールギフト

donations@nullibrary.com

アマギフアイコン
無相図書館銘板

放たれなかった言葉 見られること無き光景
語られぬ物語 すべてここに記す
永遠に押し流される前に

 リンクフリーです。

 (確認メールは不要)

必要であれば下記のバナーをコピーしてご利用ください。

バナー

2022年 創作中


05/30 灰の書庫:生きること:生と死の境界2 追加

06/03 灰の書庫:妖怪考:人間モドキ 追加

06/17 橙の書庫:馬鹿話短編:俺の最初の殺人は 追加

06/21 灰の書庫:妖怪考:見えないモノ 追加

06/24 赤の書庫:剣の夜、微笑みの月:V案件 追加

06/30 橙の書庫:馬鹿話短編:ボーイ・ミート・ア・ガール 追加

07/03 橙の書庫:馬鹿話短編:風鈴 追加

 [おつまみにどうぞ]

黒の扉

黒の書庫(怪談)

身の回りの実話怪談群

黄の扉

黄の書庫(動物物語)

動物さんたちの可愛いらしい日常生活の記録です

赤の扉

赤の書庫
(ファンタジー)

優しき魔法の世界へようこそ

白の扉

白の書庫(SF)

みんなご存じ空想科学小説

橙の扉

橙の書庫(創作短編)

さあ、馬鹿話を始めよう

緑の扉

緑の書庫(歴史書)

秘密の歴史を召し上がれ

灰色の扉

灰色の書庫
(エッセイ)

あなたが深淵を覗くとき

Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加